守口城跡

所在地:大阪府守口市竜田通1丁目5-2(難宗寺)
別名:森口城
築城年: 室町時代
築城主:不明
主な城主:大内義弘の家臣杉九郎、三好長慶、明智光秀
廃城年:不明
遺構:なし
訪城日:2015年2月17日
所要時間:すぐ
駐車場:なし

守口城は別名森口城とも呼ばれ、応永六年(1399年)の応永の乱時、大内義弘の家臣杉九郎が守備していました。
のちに応仁の乱や石山合戦の際にも戦場となりました。現在は市街地となり遺構は全く残っていません。

三層の模擬櫓

道標



守口城へのアクセス
スポンサーサイト



大日砦跡

所在地:大阪府守口市大日4丁目37
別名:なし
築城年: 元亀元年(1570)か?
築城主:不明
主な城主:鈴木飛騨守重幸
廃城年:天正八年(1580)か?
遺構:なし
訪城日:2015年2月17日
所要時間:すぐ
駐車場:なし

大日砦は石山本願寺の端城で五十一箇所の一つで、本願寺方の鈴木飛騨守重幸が守備したといわれています。



大日砦跡へのアクセス

佐太陣屋跡

所在地:大阪府守口市佐太中町7丁目
築城年:貞享年間(1684年~1688年)
築城主:永井伊賀守直敬
訪城日:2014年3月9日

DSC02053.jpg
DSC02051.jpg
佐太陣屋説明板
DSC02052.jpg
DSC02055.jpg
阪国道1号線守口方面より佐太中町7の交差点を右折し、約100mのT字路を右折50mぐらいにあります。来迎寺と佐太老人福祉センターの間付近に説明板があります

佐太陣屋跡へのアクセス

黒丸城跡

所在地:大阪府摂津市鳥飼中2丁目
別名:鳥飼砦
築城年:16世紀中葉頃か
築城主:不明
廃城年:不明
訪城日:2014年3月9日

摂津市鳥飼下あたりには『城の前』『内殿』『相撲』『治部内』などの字地があるが、鳥飼砦の遺構は全く残っておらず、その位置も確かには決めがたい。したがって、城主、沿革などについても不詳であるが『細川両家記』にみえる次のような記述は、当時このあたりに何らかの城砦的建築物があったことをうかがわせる。
同四日に三好方の衆は、天王寺迄諸陣くつろげられ候、五日に鳥飼に帰陣なり。(永禄2年(1559年)八月)
同廿二日に諸軍敗軍して始め陣所天満森へ被引退候・・・・・然処に鳥飼処にて御談合あり。元亀元年(1570年)九月
いずれにしろ、本砦は淀川べりに築かれた平城であって、柱本砦(高槻市)・一津屋砦(摂津市)などと共に、大阪方面攻撃の際の前線基地の一つとしての機能を濃厚にもった城郭であろう。 (日本城郭大系12より)
DSC02050.jpg
黒丸城跡石碑と説明板
DSC02048.jpg
黒丸城跡説明板
DSC02049.jpg

黒丸城跡へのアクセス

         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

総訪問者数

プロフィール

播磨河内守

Author:播磨河内守
なんとなく城跡巡りへようこそ!

○写真などの無断転載を禁止します。
○相互リンク募集中です。リンクはフリーです。
○当ブログの掲載内容につきまして参考資料などを見て掲載はしていますが、情報が古かったり、間違っていたりするかもしれません。ご容赦願います。
○掲載内容について不備等御座いましたらご指摘いただけたら幸いです。

開閉式カテゴリ一覧

人気ランキングに参加しています。

撮影機種

2017年3月よりEOS M5で撮影しています。